図書館 学生企画展示の紹介

更新日: 2020年07月14日

公立諏訪東京理科大学図書館では、学生協働の一環として、図書館業務の一部を学生アルバイトにお任せしています。

現在、4号館2階で、学生企画展示『コロナを電子書籍で乗り切ろう!!』が行われています。
この展示は、「紀伊國屋書店学術電子図書館Kinoden」や「EBSCO eBooks」の電子書籍試読サービス等を紹介したもので、図書館学生アルバイトの皆さんが企画したものです。
展示のデザインやレイアウトを担当した図書館学生アルバイトの機械電気工学科2年の安藤航洋さんは「皆で1から企画をつくるのは大変でしたが良い経験になりました。多くの方が図書館に親しみを持ってくれるよう、学生主体の企画を数多く実施できればと思います。」と話してくれました。

この展示は8月23日(日)まで行っています。

 

【Kinoden】電子書籍 試読サービスの実施について

【EBSCO eBooks】電子書籍 試読サービスの実施について

 

電子書籍の利用方法
・同時にアクセスできる人数に制限があります。アクセスできない場合は、少し時間をおいてから利用してください。
・学内ネットワークに接続した状態でご利用ください。
・学外からアクセスする場合は、VPN接続してからご利用ください。

 

参考
公立諏訪東京理科大学図書館ホームページ<電子ブック>

 

Pocket