私費外国人留学生入試

1.入試日程

出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
1月7日(月)~1月11日(金)窓口持参 1月24日(木) 1月31日(木) 2月1日(金)~2月14日(木)

2.出願資格

次の①~⑤すべてに該当する者で、AからFいずれかの資格要件を満たす者とします。

  • ① 日本国籍を有しない者
  • ②「出入国管理及び難民認定法」に定められる「留学」の在留資格を有する者、又は「短期滞在」なる査証を有する者
  • ③ 独立行政法人日本学生支援機構が行う平成30年(2018年)度の「日本留学試験」(第1回又は第2回)において、下記受験科目を受験し(850点満点)、その合計点が510点以上(60%以上)の者
    【日本留学試験受験科目】
    日本語 数学 理科 合計(満点) 備考
    読解、聴解・聴読解、記述を含む コース2 2科目必須(自由選択) 850点 出題言語は日本語とする
  • ④ 英語に関する下記検定試験のいずれかを平成29(2017)年~平成30(2018)年に受験し、成績認定書等を提出できる者
       ≪英語に関する資格・検定試験≫
      TOEIC、TOEFL(iBT/Junior Comprehensive)、英検、TEAP、GTEC,IELTS,Cambridge English
  •  ⑤ 日本国内に在住する日本国籍を有する身元保証人を得られる者
    • A.外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31(2019)年3月31日までに修了見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者で平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者
    • B.スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者で平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者
    • C.ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者で平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者
    • D.フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者で平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者
    • E.グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国において大学入学資格として認められているGCEAレベル資格を有する者で、平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者
    • F.外国において、文部科学大臣が指定する国際的な評価団体(WASC、ACSI、CIS)から教育活動等に係る認定を受けた教育施設に置かれる12年の課程を修了した者又は平成31(2019)年3月31日までに修了見込みの者で、平成31(2019)年3月31日までに18歳に達する者

※出願資格についての注意事項

次のいずれかに該当する者は留学生としての資格がありません。(一般の入学試験での受験となります。)

  • ①日本の高等学校を卒業した者又は卒業見込みの者
  • ②「定住者」、「家族滞在」等の在留資格で日本に定住している者

3.入学者選抜方法

(1)選抜方法

大学入試センター試験を免除し、書類(志望理由書)審査、日本留学試験結果、TOEIC・ TOEFL等下記の英語に関する資格・検定試験のいずれかのスコア(※)、筆記試験及び面接により 総合的に入学者を選考します。

(※)出願時に平成29(2017)年~平成30(2018)年に受験した成績認定書等の提出が必要となります。

≪英語に関する資格・検定試験≫
TOEIC、TOEFL(iBT/Junior Comprehensive)、英検、TEAP、GTEC、IELTS、Cambridge English

≪筆記試験科目≫

試験科目 試験時間・配点
数学:数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B 60分・100点

(2)評価基準

評価項目 内容 評価方法
書類審査 志望理由書 志望理由書の内容に加え、文章力及び表現力を総合的に評価します。
日本留学試験結果 試験の得点から基礎学力を総合的に評価します。
英語に関する資格・検定試験のスコア 英語に関する資格・検定試験のスコアにより基礎学力(英語)を評価します。
筆記試験 数学 工学を学ぶ上で必須となる数学についての基礎学力・適性等を確認し、評価します。
面接試験 面接内容 複数の面接員による個人面接を行います。志望理由、志望学科に関する考え方、勉学意欲及びコミュニケーション能力等を総合的に評価します。