2022年度入試Q&A

一般選抜について

Q1.他の国公立大学との併願は可能ですか?

本学の一般選抜は分離分割方式の「前期日程」と「公立大学中期日程」で実施します。本学の「前期日程」と他国公立大学の「後期日程」の併願など、異なる日程の選抜は併願可能ですが、「前期日程」への複数出願、「公立大学中期日程」への複数出願はできません。

Q2.一般選抜前期日程の個別学力検査実施日が2月26日となっていますが、2月25日に試験を実施する他の国公立大学前期日程と併願できますか?

「前期日程」で試験を実施する国公立大学に複数出願することはできませんので、試験日が異なる場合でも併願できません

Q3.前期日程でA方式とB方式は併願できますか?

前期日程は、A方式もしくはB方式いずれかを選択して出願してください。A方式に出願した方はA方式、B方式いずれの方式でも合格判定を行いますので、例えばA方式で不合格であった場合でも、B方式で合格となる可能性があります。ただし、A方式に出願した方が大学入学共通テストで本学の定める教科・科目を受験していない場合は出願を受理できませんので、B方式の教科・科目の条件を満たしている場合でも判定は行いません。出願の際は十分注意してください。

Q4.大学入学共通テスト「理科」の基礎科目は利用できますか?

基礎科目は利用できません。

Q5.大学入学共通テストで「理科」「地理歴史・公民」を2科目受験する場合、第1解答科目として解答しなければならない科目はありますか?

解答順序の指定はありません。また、前期日程A方式出願者で「地理歴史・公民」を2科目受験した場合は、高得点の科目を判定に使用します。

Q6.2021年度以前の大学入学共通テスト(大学入試センター試験)の成績は利用できますか?

できません。本学の2022年度入学者選抜で利用できるのは、2022年度大学入学共通テストの成績のみとなります。

Q7.個別学力検査はマークシート方式ですか?

解答はすべて記述式です。

Q8.一般選抜の個別学力検査はどこで受験できますか?

2022年度一般選抜は、諏訪会場(本学)、東京会場、名古屋会場で試験を実施します。

学校推薦型選抜について

Q1.他の国公立大学の学校推薦型選抜との併願はできますか?

国公立大学の学校推薦型選抜への出願は一つの大学・学部に限られますので、併願はできません。

Q2.長野県外の高等学校に通っていますが、保護者が長野県内に居住しています。地域枠②の出願資格はありますか?

地域枠②は長野県内の高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの方のみ出願できます。長野県以外の高等学校を卒業見込みの方は、全国枠で出願してください。

Q3.高等学校をすでに卒業していますが、学校推薦型選抜に出願できますか?

本学の学校推薦型選抜出願要件は「当該年度卒業見込み」としていますので、すでに卒業している方は出願できません。

出願・受験について

Q1.募集要項はどのようにして入手できますか?

募集要項はホームページに掲載します。(紙の募集要項・願書は配布しません。)各選抜のページより閲覧・ダウンロードしてください。

Q2.受験の際、宿泊場所は紹介してもらえますか?

本学では宿泊場所の紹介はしていませんので、各自で手配をお願いします。

なお、諏訪会場(本学)で受験する際は、JR茅野駅周辺(公共交通機関利用の場合)や諏訪IC周辺(自家用車の場合)が便利です。冬季は路面が凍結しますので、自家用車をご利用の際は冬用タイヤを装着のうえ、十分ご注意ください。

 

上記以外のご質問は、以下にお問い合わせください。

公立諏訪東京理科大学 入試・広報係

TEL.0266-73-1244

FAX.0266-73-1231

E-Mail:koho@admin.sus.ac.jp