資格取得支援制度など

資格取得支援助成金(対象:学部生、大学院生)

本学学生の在学中における各種資格の取得あるいは検定試験における取得得点の向上を奨励し、本学学生の資質向上に資するために資格取得支援助成金の給付を行います。

助成概要

大学が対象と認定した資格を取得し、申請手続を行った者に、受験費用及び移動費用の全額を助成する。取得に至らなかった受験者も、申請手続を行った者は前述費用の半額を助成する。

助成金の対象資格

本学学部・学科のディプロマポリシー及びカリキュラムポリシーとの相関が高いと認定した以下の資格を対象資格とする。

  1. TOEIC(580点以上)(IPテストを含む)
  2. 英検準1級
  3. 技術士一次試験及び二次試験
  4. 電気通信設備工事担任者試験(AI・DD総合種)
  5. 品質管理検定2級
  6. 情報処理技術者試験(基本情報技術者以上)
  7. 第三種電気主任技術者試験

※ 同一資格の受験に関しては1年度につき2回まで申請を認める。
※ 資格取得により一度助成を受けた資格に関しては、申請を認めない。

正課内及び正課外活動の活性化にかかる助成金(対象:学部生、大学院生)

学生の主体的かつ実践的な活動を大学として支援することにより一層の活発化を図るとともに、多くの学生に様々な経験を通した実践力を育む機会を提供し、本学が重要視している実践力育成の一環として正課内及び正課外活動を活性化すること目的として助成金の給付を行います

助成概要

次に掲げる学生の活動において必要となる国内における移動費用について半額以内の金額を助成する。

  1. 学部または共通・マネジメント教育センターでの教育内容に強く関係し、教育効果があると認めた展示会や発表会等への参加
  2. 学生のグローバル化教育に効果があると認めた大学外での活動への参加
  3. 学生団体の活動の活性化に効果があると認めた活動への参加
  4. 学生団体ではない有志の学生グループにおける活動で、本学学生の活動として高い教育効果があると認めた大学外の活動への参加
  5. その他学長が認めた大学外での活動への参加