国内ミニ・ホームステイプログラムを実施しました(12月18日)

更新日: 2022年01月21日

 

Julian’s English Homestay & Pension にて1日英語生活体験が12月18日に、新型コロナウイルス感染対策に万全を期して実施されました。

例年2泊3日でミニ・ホームステイが実施されていましたが、前年度より新型コロナウイルスの影響により、日帰りで英語生活を体験するプログラムを実施しています。今回はクリスマスが近かったこともあり、7名の参加者がクリスマスにちなんだアクティビティを通して、英語でのコミュニケーションを楽しみました。

 

参加者からのコメントをいくつかご紹介します。

  • I do not like study English and cannot study English, but my host family kindly taught me English. So, I like English after this homestay program. I am grateful to my host family.
  • Before I went to the homestay, I was worried about many things, such as whether I would be able to understand what the host family was saying, because I am not very good at speaking English. However, now, I have been there, I am glad I went. Whenever I couldn’t understand English or understand a word, they would politely and kindly teach me or rephrase it into a simple word. So, I could communication with them.
  • The card game allowed me to enjoy the game while learning English without thinking I was learning it. I felt it was fun to speak English. I felt really happy to have participated.
  • I want to recommend this project with my friends because it is very exciting, and you will grow.
  • Participate in a homestay, I knew the importance of listening without being shy about what I didn’t understand. I was glad to participate in the homestay because I was able to learn the fun of English.

 

参加者の皆さん、英語で1日過ごすのは自信がなかったかもしれませんが、勇気を出してプログラムに参加していただき、ありがとうございました。これを機に、海外へホームステイや留学をしたいと考えるようになった参加者の方もおり、とても有意義な体験となったようで、プログラム実施者一同喜んでおります。

 

2022年度は新型コロナウイルスが落ち着き、以前のように2泊3日で実施できるように願って止みません。学期末まであと少し。体調に気をつけて、頑張りましょう!

Pocket