「新型コロナウイルス感染症対策助成事業(食に対する支援)」を実施しました

更新日: 2022年08月02日

新型コロナウイルスやウクライナ情勢による経済状況の悪化に対応した学生支援として、日本学生支援機構の「新型コロナウイルス感染症対策助成事業(食に対する支援)」による助成と本学の支援により、7月19日(火)~25日(月)に学生食堂においてカレー(ハンバーグ、白身フライ等の日替わりトッピングつき)と小鉢のセットを10円で販売しました。

期間中の総食数1,300食は連日完売となり、開始時間には多くの学生が食券を買い求めに集まっていました。

販売されたカレーは新型コロナウイルス対策のため、蓋つき容器で提供され、食事の際は座席間隔をあけて実施されました。

 

Pocket