国内ミニホームステイが開催されました

更新日: 2022年07月22日

7 月9 日(土)に国内ミニホームステイが開催されました。昨年度に引き続き、今学期も新型コロナウィルス感染対策を講じながらの日帰りのデイキャンプ方式での実施となりました。

ホームステイ先は八ヶ岳山麓の美しい自然に囲まれたペンションです。当日は天候にも恵まれ、8名の学生が外国人インストラクターの指導のもと、トレジャーハントやネイチャークラフト等の様々なアクティビティを楽しみながら、英語に浸る1日を過ごしました。

参加者の感想の一部を紹介します。

 

‐‐‐今回の体験のおかげで、英語に対する苦手意識が薄れ、いろんな人とのコミュニケーションを通じて、度胸が磨かれたと感じた。(機械電気工学科2年生)

‐‐‐Andersonさんたちが私の拙い英語もくみ取って下さったので、安心して英語での会話にチャレンジ出来ました。積極的に発言している友人を見て、自分もどんどん自分から発言できるようになりました。 (情報応用工学科1年生)

‐‐‐学⽣8人に対して、外国人が6人ほどいたので自然と英語でコミュニケーションをとり、完璧な英語じゃなくてもどうにかして伝えようと頑張ることができました。外国の料理や遊びなどもできとても新鮮な体験だったうえ、日常会話で使うフランクな英語の言い回しなども教えてもらい、普段勉強する感覚とは違う雰囲気で新しいワードを取り入れることができました。(情報応用工学科1年生)

 

海外旅行や短期留学に出かけることが難しい昨今ですが、英語村や国内ミニホームステイ等の機会を利用して国際交流の経験を積んでください。国内ミニホームステイは後期にも開催予定です。皆さんも英語を使って過ごす1日を体験してみませんか。

 



Pocket