セイコーエプソン株式会社との共同で行うアイデアソンを実施しました

更新日: 2022年07月14日

本学とセイコーエプソン株式会社が共同で実施するアイデアソン「GROWTH CHALLENGE」が7月10日に本学で開催されました。

このイベントは、地元企業や自治体が抱える課題について、学生と企業が一緒に解決策を考えることで、学生と企業を結び付けることや、新たなビジネスモデルの創出を目的としています。

当日は、本学学生とエプソン情報科学専門学校の学生約70人や、企画したセイコーエプソン株式会社、地元企業、地元自治体の茅野市が参加しました。

初めに各企業等が抱える課題を発表し、それを受け、学生が課題解決に向けたアイデアを出し合います。その後、参加者の投票によって選ばれたアイデアについて、企業担当者と学生がグループワークにおいて様々な検討を行い、その内容について発表を行いました。

グループワークでは本学とエプソン情報科学専門学校の学生が学校の枠を超えて活発な議論を行いました。また、企業担当者から直接話を聴けたことは学生にとって有意義であったようです。

同イベントは今回の1Dayコースに加えて、10weeksコースも設けられており、8月から10月にかけて、アイデアの実現化に向けてさらに活動を深めていくことを予定しています。

 

Pocket