【在学生・教職員向け】新型コロナウイルス感染症感染防止対策の徹底について

更新日: 2020年11月20日

学生の皆様
教職員の皆様

公立諏訪東京理科大学長
小越 澄雄

新型コロナウイルス感染症感染防止対策の徹底について

 

現在、新型コロナウイルス感染症の感染者が全国的に増加しており、本学が位置する長野県でも感染者が急増しています。長野県内の11月7日~11月13日の新規感染者数は人口10万人当たりで4.46人と過去最多となり、長野県から県全域に「新型コロナウイルス注意報」が、そして長野圏域に「新型コロナウイルス特別警報」が発出されました。

本学においては、これまでも時々刻々と変化する全国及び長野県の感染状況に応じた感染防止対策を講じ、特に、後期からは、感染防止対策を徹底したうえで、可能な範囲で対面授業を実施しております。授業受講のために登校する場面だけでなく、日頃のあらゆる生活場面において、改めて基本的な感染防止対策(マスクの着用、手洗い・手指消毒、3密の回避)の継続、徹底をお願いいたします。特に本学の位置する長野県は、地域特性としてこれからとても寒い時期を迎えますが、換気の実施など一人ひとりが感染防止対策を強く意識した行動をしていただきますよう、強くお願いいたします。

また、会食の機会が多い年末年始を控え、政府が示す、感染リスクが高まる「5つの場面」(飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)には十分警戒していただき、特に家族以外の人との「マスクなしでの会話」を回避するなど、感染リスクを下げる工夫を徹底していただきますよう重ねてお願いいたします。

さらに、帰省や旅行などの移動にあたっては、移動先の感染状況を確認の上、特に感染拡大地域への移動の際は、その移動の必要性や代替手段等を検討してください。そのうえで、移動をする際には、前述の感染防止対策及び感染リスクが高まる「5つの場面」を避けることに加え、感染防止対策がとられていない場所への立ち入りを避けるなど、各自の行動による感染予防を徹底してください。

なお、発熱など体調不良の症状がある場合には、身近な医療機関等を受診するとともに、教務・学生支援課に連絡(TEL:0266-73-1354)をしてください。

 

・長野県からの感染拡大防止のためのお願い

https://www.pref.nagano.lg.jp/hoken-shippei/kenko/kenko/kansensho/joho/corona-onegai.html

・感染リスクが高まる「5つの場面」

https://corona.go.jp/proposal/

 

以上

Pocket