サイバーセキュリティに関する協定を締結しました

更新日: 2019年06月26日

本学は、2019年6月13日に長野県警察、信州大学、長野工業高等専門学校、株式会社ラック、株式会社電算、NTT東日本長野支店との間で、サイバーセキュリティに関する協定を締結しました。

従来、長野県警察、信州大学、長野工業高等専門学校、株式会社ラックの4者で協定が締結されていましたが、今回新たに本学、株式会社電算、NTT東日本長野支店が協定に加わりました。本学では、以前より杉田誠准教授が長野県警察からサイバー犯罪対策アドバイザーとして委嘱を受けており、専門的な立場から助言等を行ってきましたが、これをきっかけとして本学にも協定へ参加することとなったものです。

2019年6月13日に長野県警察本部で行われた調印式には、本学から唐澤理事長が出席し、協定を締結する各大学、各社と今後も連携を深めていくことお互いに確認しました。

本協定が長野県のサイバーセキュリティ向上の一助となるよう本学も協力していきます。

 

 

Pocket