公立諏訪東京理科大学 次期学長予定者の決定について

更新日: 2019年02月21日

2019年2月20日に開催した公立大学法人公立諏訪東京理科大学理事会において、下記の者を次期学長予定者として決定しました。

 

1 次期学長予定者

小越 澄雄(こごし すみお)
(現 公立諏訪東京理科大学 副学長)

icon学長予定者略歴(PDF:103KB)

 

2 選考理由

同氏は人格が高潔で、学識が優れ、かつ、大学における教育研究活動を適切かつ効果的に運営することができる能力を有する者であり、これまでの数多くの実績と経験を活かし、大学における教育研究活動を適切かつ効果的に運営することができるとし、同氏を次期学長予定者として決定した。

 

3 就任日

2019年4月1日

 

4 任期 

2019年4月1日~2023年3月31日(4年)

 

5 任命

地方独立行政法人法(平成15年法律第118号)第71条第5項、及び公立大学法人公立諏訪東京理科大学定款第11条第3項の規定に基づき、2019年4月1日に理事長が任命予定

 

6 選考及び決定経過

第1回学長選考会議(2019年1月17日開催)
・議長選出
・学長候補者推薦依頼

第2回学長選考会議(2019年1月31日開催)
・学長候補者の選出
・学長候補者の選考

教職員意向投票(2019年2月13日実施)

学長選考会議より学長候補者として推薦(2019年2月18日提出)

第9回理事会(2019年2月20日)
・次期学長予定者として決定

 

Pocket