【陸上競技部】南信選手権に出場 走幅跳で2位、やり投げで4位入賞!

更新日: 2018年08月06日

陸上競技部7月16日に伊那市で行われた、南信選手権に出場しました。

南信選手権は南信三郡対抗陸上も兼ねており、諏訪陸協、上伊那陸協、下伊那陸協の対抗戦で総合優勝も争います。

今回は、デビュー戦となった1年生4名を含め、総勢10名の出場となりました。熱中症注意報が出るような猛暑の中での試合となりましたが、4年生の浅原が走幅跳2位、やり投げ4位に入賞しました。デビュー戦となった1年生も含めて暑さの中で頑張ることができたと思います。

また、新チームとなって初のリレーにも出場。バトンミスで失格となったものの、新チームでの可能性を示せたと思います。

これから、夏の鍛練期に入ります。しっかり練習をして秋の最大の目標である、金沢市で行われる北信越学生選手権で良い成績を残せるように頑張りたいと思います。

齊藤(1年)の100m

向山(2年)の100m

山口(2年)の400m

長田(3年)の400m

逸見(2年)の800m

浅原(4年)のやり投げ

加藤(1年)の1500m

大石(1年)の1500m

新加入のマネージャーも含めて11人で頑張りました!

Pocket