転学部・転学科について

転学部・転学科について

本学では「学則第33条」および「諏訪東京理科大学編入学、再入学、転学部及び転学科規程」にもとづき転学部・転学科志望者の募集・受入を行います。

転学科とは、同一学部内において、現在在籍する学科から他の学科に転籍する場合をいいます。

転学部・転学科は、1年終了時から2年始め、2年終了時から3年始めへの転籍を原則とし、在学中1回に限り認めます。

この制度は、学生諸君が本学の各学科に入学後、学習内容の不一致や将来の進路等により、止むを得ず本学の他の学部・学科への転籍を希望する場合に設けられている制度です。

転学部・転学科試験を受験する場合は、事前に在籍学科の教務幹事、保証人等とよく相談のうえ、出願してください。

転学部・転学科希望者へ

以下の期間に事前に在籍学科の学科主任又は教務幹事と相談のうえ、2号館事務室に申し出てください。その際に必要な手続等を説明し、要項を配布します。

平成28年12月1日(木)~12月16日(金)
(ただし、土日祝祭日を除く、9:00~12:45、13:45~17:00)

お問い合せ

諏訪東京理科大学 事務部
tel.0266-73-1201(代表)
平日(土日祝を除く) 9:00~12:45、13:45~17:00