SUWA小型ロケットプロジェクト燃焼実験が実施されました

更新日: 2017年03月08日

諏訪圏域6市町村の企業と信州大学が中心となって、「SUWA小型ロケットプロジェクト」が、2015年度より進められています。

本学も2015年度より本プロジェクトに協力しており、昨年は本学のリスク評価実験棟にて燃焼実験を行いました。本年度は、ロケットの心臓ともいえるエンジンを、プロジェクトメンバーで完全に自作してきました。

3月4日に燃焼実験が岡谷湖畔公園で実施され、本学工学部機械工学科の今村准教授も参加してきました。実験は無事に成功!轟音と共に安定した火炎が形成されました。

今後、3月19日の本打ち上げに向けて詰めの段階に入ります。

 

Pocket