オムニライドを先進7カ国(G7)交通相会合会場で展示しました

更新日: 2016年09月27日

9月23~25日に北佐久郡軽井沢町で開催された「先進7カ国(G7)交通相会合」にて、本学機械工学科 星野祐教授が開発に取り組む『オムニライド』を展示しました。

G7各国と欧州委員会の担当相や関係者に対して、日本の技術や交通インフラ等の理解促進を目的として開催された展示ブースで、球に乗って移動する新しい乗り物を世界に向けて発信する機会となりました。

25日(日)にはドイツのドブリント連邦交通・デジタルインフラ大臣が展示ブースを訪れた際に、“球一つで動く乗り物”に興味を持っていただくことができ、試乗していただきました。ドブリント大臣は試乗中、終始笑顔で、『オムニライド』を楽しんでいただけた様子でした。

20160927-202

オムニライドに試乗するドイツのドブリント連邦交通・デジタルインフラ大臣

20160927-201 20160927-203

Pocket