ボランティアサークルが小泉山山開きに参加しました

更新日: 2016年06月07日

私達ボランティアサークルは、5月28日 土曜日に小泉山(こずみやま)で毎年行われている小泉山山開きのイベントに参加しました。

小泉山山開きとは、茅野地域で活動している小泉山体験の森創造委員会行っているイベントです。この委員会は、小泉山が今後身近な体験学習の場や親子や地域の方々のふれあいの場として、多く活用して貰うために様々なイベントなどをして活動しています。
そして今回のイベントでは、子供達に小泉山を知って貰うために山頂で、吹奏楽部,オカリナの演奏や昔話やみんなで「ふるさと」を合唱したりしました。さらに風船にメッセージを載せ空に飛ばしました。(山梨,埼玉,栃木県などから返信のメッセージが帰って来ることもあります。)

我々ボランティアサークルも子供達に楽しんで貰うために、進化じゃんけんを全員でしたり、バルーンアートを作って配ったりしました。

20160607-101

 

・バルーンアートの事前練習
新入部員もいたので、参加する人でバルーンアートの練習をしました。

 

山開きの準備を手伝っています。⇒

20160607-102

 

・進化じゃんけん
進化じゃんけんとは、じゃんけんをして
鳥→ウサギ→ゴリラ→人間
に進化していくゲームです。

 

説明が難しかった20160607-108

・バルーンアート実演配布

バルーンアートは、サーベル,犬,ウサギを作り子供達に配りました。

 

今年もサーベルが一番人気でした。

20160607-105

20160607-107

・直会(なおらい)
山開きが終わったら、小泉山体験の森創造委員会の皆さんと一緒に食事をしました。

Pocket