平成30年度公開講座 サイエンス夢合宿

 

公立諏訪東京理科大学生涯学習センターでは、今年も小学生向けの公開講座「サイエンス夢合宿」を開催いたします。夏休みに公立諏訪東京理科大学内のセミナーハウスに親子で宿泊し、大学の先生や学生と楽しみながら体験学習を行い、サイエンスの芽を養う企画です。

pdf平成30年度サイエンス夢合宿パンフレット(PDF:1MB)

期日

平成30年7月28日(土)~7月29日(日)  1泊2日

対象 長野県内在住の小学生(5・6 年生)とその保護者
※ 保護者のご都合がつかない場合は、それに代わる成人の方でも結構です。
定員 小学生と保護者2名1組で40組
  • 体験コース定員
    各コースとも 10組程度
  • ものづくりコース定員
    各コースとも 7組程度
宿泊方法 1部屋4人ずつ
※大学の敷地内にあるセミナーハウスに宿泊します。 親子別々の部屋となります。部屋割は当日お知らせします。
持ち物 雨具、洗面用具、パジャマ類。
各コース指示の持ち物(抽選結果と一緒にご連絡します。)
食事 夕食(7/28・土)と朝食(7/29・日)は大学で用意します。
参加費 1組 5,000円(当日現金でお支払い下さい。)
申し込み方法 申込書を郵送、FAX、またはe-mailでお送りください。

pdf PDF(280KB) word WORD(42KB)

申し込み締切 平成30年7月6日(金) 必着  平成30年7月18日(水)まで締切延長!!
備考 希望者が定員をオーバーした場合は抽選といたします。また、各コースについては申し込みの際に希望順位をご記入いただき、かたよりがある場合にはコースごとに抽選を行い決定します。
抽選結果は7月12日(木)に発送します。

日程

7月28日(土)
12:30~ 受付開始
13:00~ 開講式
13:30~16:00

体験コース(4コースの中から選択)

  1. 1.プログラミングに挑戦 〜Scratchでゲーム作成〜
  2. 2.3Dプリンタで自分だけのものづくり
  3. 3.見て!測って学ぼう!葉っぱの不思議と光合成!?
  4. 4.体験してみる?マイナス196℃の世界!
16:30~17:30 「ゲームタイム」
すわりかアドベンチャー
18:00~ 夕食(学生食堂)
19:00~20:00 特別講演会「夏の星座の博士になろう」
講師 若宮 崇令 氏
(八ヶ岳総合博物館 館長)
20:00 花火会
21:00 1日目終了・就寝
7月29日(日)
6:30~ 記念撮影/ラジオ体操
7:30~ 朝食(学生食堂)
8:30~12:30

ものづくりコース(5コースの中から選択)

  1. A.光ファイバーのイルミネーションを作ろう!
  2. B.B級カメラを組み立てて写真をとってみよう!
  3. C.ペーパークラフトでよく飛ぶ競技用紙飛行機を作ろう!
  4. D.クリップモータを作ってみんなで遊ぼう
  5. E.手作り望遠鏡で新発見?
  6. F.ホバークラフトを作ろう!
12:30 修了証書授与、閉講式
13:00 解散

平成30年度講座の内容

体験コース(お申し込みの際に希望するコ-スを選択していただきます)

1.プログラミングに挑戦 〜Scratchでゲーム作成〜

コンピュータの言葉を使ってコンピュータに処理方法を細かく指示することをプログラミングといいます。通常、プログラミングは英語のような言葉を使いますが、ここでは、英語を使わずにScratchという言語で簡単なゲームなどをプログラミングします。

(情報応用工学科 教授/広瀬 啓雄)

2.3Dプリンタで自分だけのものづくり

3Dプリンタを使って自分が考えたものをつくってみます。3Dプリンタの原理とコンピュータで3Dのデータを作る方法を勉強し、実際に作業に取り組みます。完成したものは記念に持ち帰ります。

(情報応用工学科 教授/市川 純章)

3.見て!測って学ぼう!葉っぱの不思議と光合成!?

葉っぱは何で緑なのか?太陽と植物をつなぐ光合成とは?こんな身近な疑問をスタートに、身の回りのいろんなものの光合成の力を、実際に測って、目で見てみよう!実験を通して、『植物はどうして何も食べなくても生きて行けるのか?』の謎に迫ります。

(機械電気工学科 准教授/来須 孝光)

4.体験してみる?マイナス196℃の世界!

ものすごく冷たい「液体窒素」。その温度はなんとマイナス196℃!液体窒素にボールを入れるとどうなるの?バナナでくぎは打てるの?風船を入れるとどうなるの?夏にぴったりのおいしいものも?液体窒素を使ってマイナス196℃を体感してみよう!

(機械電気工学科 助教/上矢 恭子)

ものづくりコース(お申し込みの際に希望するコ-スを選択していただきます)

A.光ファイバーのイルミネーションを作ろう!

光ファイバーと発光ダイオード(LED)を使ってイルミネーションを作ります。暗いところで光らせると、とってもきれいです。ちょっと早いけど、クリスマスの飾りにいかが?

(情報応用工学科 教授/平田 幸広)

B.B級カメラを組み立てて写真をとってみよう!

牛乳パックとレンズを使って自分だけのカメラを組み立てよう。カメラの原理を理解して、ピントを調節したり、とり方を工夫したり、デジカメとは一味違った写真をとってみよう!(1リットルの牛乳パック(乾燥済)が1個必要です)

(情報応用工学科 助教/橋本 幸二郎)

C.ペーパークラフトでよく飛ぶ競技用紙飛行機を作ろう!

折り紙「紙飛行機」ではなく、型紙を使った本格的ペーパークラフトにより、競技用紙飛行機を手作りし、飛ばしてみよう。飛行時間、飛行距離、飛行高度などいろいろなテーマで競ってみよう。

(機械電気工学科 教授/竹増 光家)

D.クリップモータを作ってみんなで遊ぼう!

リニアモーターカーやハイブリッド自動車に使われているモータの仕組みを知りたくないですか?この講座では、100円ショップで手に入る身近なものを使ってモータを作り、モータの原理や構造を勉強します。どうやったらよく回るようになるか、みんなで考えて実験します。

(機械電気工学科 教授/北村 正司)

E.手作り望遠鏡で新発見!?

遠くのものを眼前に見たい!そんな夢をかなえる望遠鏡(8倍正立と倒立、さらに組み合わせて十数倍倒立望遠鏡)の作製です。まわりの景色やバードウォッチング、月のクレーター、木星と衛星?などの観測が楽しめます。

(共通・マネジメント教育センター 教授/木村 正弘、助教/長田 志保)

F.ホバークラフトを作ろう!

映画「007ダイアナザーデイ」でおなじみのホバークラフトを、作ってみよう!モータ、プロペラ、刺身のトレー、カップラーメンの容器、ペットボトルなどを使って製作します。ホバークラフトの原理を学びながら、リサイクル用品を利用してみんなでホバークラフトを走らせよう。

(共通・マネジメント教育センター 教授/武藤 英


過去の様子はコチラ


《お問い合わせ先》
〒391-0292 茅野市豊平5000-1
公立諏訪東京理科大学 生涯学習センタ-
TEL. 0266-73-1345
FAX. 0266-73-1230
e-mail : shougai@admin.sus.ac.jp