講義系講座 電気・電子

対象 :齢=高齢者 社=社会人 高=高等学校 中=中学校 小=小学校
対象 番号 テーマ 概要/講師
08 身近にあるモータとそのしくみ

現在モータは電車、電気自動車などの交通運輸の分野や、エアコン、洗濯機などの家電の分野、パソコンのハードディスクドライブなどの情報機器の分野で幅広く用いられています。本講座では、各分野で用いられているモータを用途別に紹介し、それらの構造や原理を説明します。また、モータを構成する材料や軸受など周辺技術についても紹介します。

大島 政英 教授/工学部

09 リニアと磁気浮上のしくみ

リニアモーターカーをはじめ磁気の力を使い応用した乗り物や運搬装置、産業用機器が広まりつつあります。本講座では、磁気浮上の原理をわかりやすく解説し、どのように応用されているのかを具体例を交え紹介します。また、モータの軸受(ベアリング)として用いられている磁気軸受についても同様に解説し、応用例を紹介します。

大島 政英 教授/工学部

10 プラズマの世界

固体、液体、気体に続く第4の物質の状態がプラズマです。プラズマは原子や分子がイオンと電子に電離した状態で、宇宙空間の99%以上がプラズマ状態と言われています。地球の周辺も雷、北極圏で見られるオーロラ、電離層などプラズマで満たされています。この講座ではプラズマの性質、プラズマの発生方法、私たちの生活や工業への応用例について解説します。

福田 幸夫 教授/工学部

11 有機半導体デバイスの現状と課題

有機太陽電池、有機EL、有機トランジスタなど実用化に向けた有機半導体デバイスの研究が盛んに行われています。特に有機ELを用いたテレビや照明は次世代エレクトロ二クスとして注目を集めています。本講演では、有機半導体デバイスの基礎的な事項から材料物性、デバイス、プロセス、評価に至るまで専門的な事柄について解説します。

渡邊 康之 教授/工学部